TOPICS

第48回日本薬剤師会学術大会へ参加

第48回 日本薬剤師会学術大会

「噴き上がれ!湧き上がれ!私たちの熱き思い
~地域に求められる薬剤師として~」

会期:2015年11月22日(日)~23日(月・祝)
会場:鹿児島市民文化ホール・宝山ホール・鴨池ドームほか

今年も学術大会に参加してまいりました。

当薬局の薬剤師も演者として、登壇致しました。

dsc02409

「効能からみた点眼剤使用の実態調査」

一定期間に処方された点眼剤を効能別に分類し、年齢、性別、併用について実態調査を行いました。
その結果、年齢に応じた処方される治療薬剤の傾向と、性別比較では何れの点眼剤とも女性の使用割合が高い事が分かりました。
調査をとおして、今まで漠然的に捉えていた患者様の生活環境、使用実態等をより一層明確にすることが出来ました。今後、薬剤師として患者様のアドヒアランスへの助力に努めていきたいと考えております。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

採用情報

在宅医療応援します

あなたの街のかかりつけ薬局

社内活動レポート

フリーFAXでの処方箋受付