社内レポート

平成30年8月社内研修『取り扱いが特殊な医薬品について』

8月社内研修会開催
『取り扱いが特殊な医薬品について』

会場:本社ビル会議室
日時:2018年8月24日(金)28日(火)

内容:
処方薬を患者様にお渡しするにあたり、特定の資格を得なければ医薬品について学ぶ

今回は店舗の管理薬剤師が講師を務め、「流通管理品目」についての社内研修を行いました。
処方薬の中には、「流通管理品目」と呼ばれる流通上制限が設定されている医薬品があります。
これらは、薬剤投薬時に特別な注意が必要とされ、医薬品によっては専門医や認定医が発行した処方箋である事が必須となる事もあります。該当の薬剤を薬局で調剤する際には、指定機構の承認や研修が必要となります。実際に取り扱っている店舗薬剤師が投薬時に特に気を付けている事や管理方法、指定更新についての講話でしたので、各自店舗に戻りしだいすぐに役立てることが出来る事でしょう。

  

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事