社内レポート

平成28年8月社内研修『基本的な麻薬の取り扱いについて』

8月社内研修開催
シオノギ製薬のMRご担当者様より、『基本的な麻薬の取り扱い』について、ご講演いただきました。
8月22日(月)・26日(金)

近年、在宅医療が推進されているなかで、医師の往診のもと疼痛治療等を目的とした麻薬処方が急増しております。これに伴い、患者様やお世話をされているご家族様等へ、麻薬の適切な取り扱いや管理方法をお伝えする事も、薬剤師の重要な役割となってまいります。
すでに取り扱っている薬剤師は再度確認を行いながら研修を受け、これから取り扱いを行う薬剤師は、メモを取りながら理解を深めるものとなりました。

今回の研修では、日本と海外の麻薬に対する考え方や使用方法の違い、安易に服用(使用)出来なくするための、企業としての工夫を知ることもできました。

患者様やご家族様が安心して安全に、お薬を使用できるよう今回の研修内容を生かしていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事