社内レポート

平成27年12月社内研修『認知症サポート養成講座』

12月社内研修開催
高齢者総合相談センター高砂の社会福祉士であられるご担当者様より、「認知症サポート養成講座」のご講演をいただきました。
12月19日(土)・1月16日(土)

認知症高齢者の数は2012年時点で全国に約462万人と推計されており、2025年には700万人を超えるのではないかと言われています。国としても認知症施策を加速するために、政府一丸となって生活全体を支えるような、新たな取り組みも始まっています。

認知症は誰にでも起こりうる身近な脳の疾患です。
認知症になってもご本人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域で穏やかな日常生活を過ごせるように、私たちは今回の講習で、認知症についての正しい理解と認知症の方や支える家族への応援(サポート)について学びました。

「どうされましたか?」「なにかお手伝いできることはありますか?」と、ひとこと掛けることでご本人様は安心するそうです。
水戸薬局は地域のサポート薬局として、今後もひとりひとりの小さな活動を積極的に広げていきたいと考えております。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事