社内レポート

平成27年10月社内研修『輸液機材について』

10月社内研修会開催
テルモ株式会社のご担当者様より、「輸液機材について」ご講演いただきました。
10月13日(火)・19日(月)

在宅医療を受けている患者様の中には、諸種の原因によって経口からの栄養確保が困難な方がいらっしゃいます。このような患者様にとって、経管からの栄養確保は必須となり、多くの方が高カロリー輸液剤を使用しています。
今回の研修では、高カロリー輸液の成分についてはもちろんの事、輸液をセットする機材の使用方法、注意事項、安全面を考慮した工夫について直接触れながら学びました。
私たちが医療の現場で実際に輸液機材をセットすることはありませんが、在宅における連携医療の中では、必要な知識だと考えております。
患者様の容体や取りまく環境によって、処方される高カロリー輸液は異なりますが、患者様のお世話をされている方が安心して使用・保管できるように、学んだことを生かしていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事